2009年05月31日


久しぶりの更新です!!


昨日は我が弟の結婚式でした!!


めでたいめでたいめでたい!!!


いや〜〜〜〜、親族としては準備に準備で疲れました〜〜。
一応大成功をおさめてよかったです!!

俺も連夜余興の練習、シミュレーションなどいろいろあったけど
俺のお笑いライブは大多数の人が笑ってくれてマジ最高に感謝!!

チマルのオンステージ!!

新郎より目立ってやりました〜〜。




いい家族だな〜〜本当に得がたい最高の宝物!!


家のおじいちゃんは今年80歳
元気でいてくれて本当に感謝

勲六等を天皇陛下から下賜される

昨日は朝からスケジュール帳に日記形式で自分のタイムスケジュールを書いてたおじいちゃん、、、

これから先、後何年生きられるかわからないけどって言う言葉に
この人の背中が大きく見えた気がした。。。

昨日は深夜まで一緒に酒を酌み交わしました、そして心も!!


ありがたい!!


本当に


おじいちゃんは自分の人生の後半を

俺を楽しみに生きてるって言ってくれた

山形県庄内平野の農家に生まれてずいぶん苦労した人

誠実で勤勉で、俺の子供の頃からのヒーローだった

昨日確信したよ、あ〜〜〜俺はこの人の背中を見て

そして両親の背中を見て育って今の俺があるんだなって


家の一族はこうして過去と未来を繋ぐため、今を生きるんだな

受け継ぐのは富や名声ではなく心



しわの一本一本、表情、手の血管、指の太さ、肩の幅、こんなちっちゃな身体で今までずっとがんばってきたんだなって



昨日の式の最後にうちの親父が言った言葉

心に刻みました


挑戦をし続ける人生、恥をかく人生、無難に生きるのではなく

挑戦して、挫折して、恥をかいてそれこそが人生だといってくれた

無難に生きていては、恥をかくことも、挫折も、絶望も感じることはできない、それでは人の痛みも、気持ちも、心も酌んであげることはできない。。。


若い弟夫婦に送ったいい言葉だと思った。


その言葉の重みは身にしみました!!



そして相手親族の方々は本当に喜んでくれた

式後記念写真をチマルと撮りたいって人達であふれて大変だった

岩手から来てくれたご家族は是非家に遊びに来てくれとか、新婦の上司も焼肉食べに行こうとか、弟の会社の上司、社長、同僚ともなんだかすっかり仲良くなって今度一緒にフットサルやりましょうなんて話まで

中学生の女の子はファンになっちゃいました〜〜〜って

すっかり人気物でこまっちゃいます

ほぼ全員初対面なのに両家が仲良くなって俺も肩の荷がおりました


そういう意味で昨日は挑戦したと思います!!

スベルの恐れないでやりきったね(笑)


何よりも会場のみんなの笑顔と、弟夫婦のはじける笑顔が見れて寝てない疲れも吹っ飛んだよ

寝ないで作ったネタも、CDもやったかいがあったなって


末永く幸せになって欲しい

強く心から願う


posted by 丸山光介 at 21:42 | Comment(10) | 日記